excitemusic

笑いを目的としたオイラの経験日記・・・たぶん  (Mさんに書いてもらいました♪最高~♪ありがとうね)
by panyanowakki
ICELANDia
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
SLAVES RAVE
from VILUE=詞人の生液=VO..
がんばるよ。
from きゃらめる日記
GW
from きゃらめる日記
笑い飯_プロフィール情報..
from お笑い芸人情報局
禁煙と煙草
from 育毛サポートWEB
ネット犯罪の事例と迷惑メ..
from ネット犯罪の手口
もうすぐWBC決勝がはじまる
from 役立つ情報のジオログ
豚丼
from ちょこっと知っておきたい食事..
リンク
<CENTER>リンク</CENTER>
作詞しようよ!作詞サイト唄を投稿してます。作詞仲間が集まる大切な場所

cunecuneのんのさんのプログ可愛らしいプログです。


<CENTER>リンク</CENTER>


駄目子の記録(くたばれ、ダメ人間)ナコちゃんのプログ
満開!喜怒哀楽~冬休み限定☆あっきぃのプログ



<CENTER>リンク</CENTER>


momoの缶詰momoさんのブログ

<CENTER>リンク</CENTER>


紅花林檎さんのブログ

<CENTER>リンク</CENTER>


tsuzurizm(つづりずむ)izuiさんのブログ

<CENTER>リンク</CENTER>


WonderWords&WanderWorlds!!poulさんのブログ

<CENTER>リンク</CENTER>


ココロ開くまで、アシ開かんやろ、やっぱ☆マミ姉のプログ。恋愛日記。笑いあり、感動あり。ええ女目指してガンガっておられます。
無料で募金ができます。ご協力願います。


ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


押忍 番長!

全国スロットファンの皆様こんにちは!

タイトル意味ありません。


昨日、今日と彼女が忘年会の為、帰りが23:00頃で遅いです。
帰りは暗くて危ないからね、「気をつけて帰っておいで」と耳にタコが出来るほど言っております。

オイラは夜勤なので、迎えにも行けません!

昨日、通勤時の出来事。
雨降ってたんだよね。

んとね・・・。






自転車で通勤中








車にぶつかっちゃいますた!

王将の駐車場から出てくる車とね。
押忍 番長!(スロット)で言うと、
特訓中の錘が落ちてきた感じです。
「ぐあぁぁぁ~」って感じ。

5分くらい痛くて息も困難で、ぶつかった時に乗っていた人の声が番長卓球のサキが負けた時の声。
「きゃあぁぁぁ~」って感じ。

分からない人すみません^^

整備員の人もいたんだけどね。
整備員も周囲の確認もしてなきゃ、運転手もしてない。

うずくまってるオイラの傘を取る整備員。
オイラ(・・・コラコラ、雨に濡れるやろ!)

運転手が出てきて、「大丈夫ですか?」
オイラ(大丈夫じゃない・・・)

オイラの足を気にする運転手。

んとね・・・・







オイラ「足は大丈夫や」

あのね・・・・






股間が痛いんだよ!!

思いっきりぶつけましたw

運転手「病院行きましょうか?」

悪魔オイラ「ケツの毛までふんだくってやれ!」

天使オイラ「急ぎ過ぎたアナタも悪いのよ」

悪魔オイラ「おいおい!こんなチャンス滅多にないぞ!操bigで言えばw黄グローブでミス。高確率状態+32ゲーム以内ボーナス確定だぞ!」

天使オイラ「あの人も悪気がないのだし、男の子でしょ!整備員のおじさんもこれを期に仕事がクビになっちゃうと生活大変よ!アナタは優しい子、許してあげなさい」

頭の中を天使と悪魔がよぎる・・・

それよりさ・・・・





「○ン○○痛い・・・・!」


男でしか分からぬ痛み!

「あ!仕事に遅刻しちゃう!」


オイラ「急ぎ過ぎた俺も悪いからもうええよ」
(仕事に遅刻しそうで気になって仕方ない)←遅刻常習犯!

痛みを我慢しながら出勤しますたw
何とか間に合ったけどね。

つうかね・・・

股間の痛みは治ったけど・・・

股関節が異常に痛い!

ぶつかった時は痛くなかったのにね・・・。
後遺症ってやつ?



今日も彼女は忘年会。
オイラ「気をつけて帰ってきいや」と念入りに言っておきますた^^


スロットしたいな~^^
[PR]
by panyanowakki | 2006-12-15 09:33 | それ、笑えんやろ!?
<< 辞任 ほんとに久しぶりに >>