excitemusic

笑いを目的としたオイラの経験日記・・・たぶん  (Mさんに書いてもらいました♪最高~♪ありがとうね)
by panyanowakki
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
SLAVES RAVE
from VILUE=詞人の生液=VO..
がんばるよ。
from きゃらめる日記
GW
from きゃらめる日記
笑い飯_プロフィール情報..
from お笑い芸人情報局
禁煙と煙草
from 育毛サポートWEB
ネット犯罪の事例と迷惑メ..
from ネット犯罪の手口
もうすぐWBC決勝がはじまる
from 役立つ情報のジオログ
豚丼
from ちょこっと知っておきたい食事..
リンク
<CENTER>リンク</CENTER>
作詞しようよ!作詞サイト唄を投稿してます。作詞仲間が集まる大切な場所

cunecuneのんのさんのプログ可愛らしいプログです。


<CENTER>リンク</CENTER>


駄目子の記録(くたばれ、ダメ人間)ナコちゃんのプログ
満開!喜怒哀楽~冬休み限定☆あっきぃのプログ



<CENTER>リンク</CENTER>


momoの缶詰momoさんのブログ

<CENTER>リンク</CENTER>


紅花林檎さんのブログ

<CENTER>リンク</CENTER>


tsuzurizm(つづりずむ)izuiさんのブログ

<CENTER>リンク</CENTER>


WonderWords&WanderWorlds!!poulさんのブログ

<CENTER>リンク</CENTER>


ココロ開くまで、アシ開かんやろ、やっぱ☆マミ姉のプログ。恋愛日記。笑いあり、感動あり。ええ女目指してガンガっておられます。
無料で募金ができます。ご協力願います。


ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:今考えやんと、いつ考えんねん( 122 )

う~ん・・・イカンよな。

時間がないのでサクッと日記です。

先日、外に昼飯を食いに行ってんけど、(いつもの王将!)
オイオイって思う事があってん。

厨房で店長らしき人が、店員を叱ってたんだけど、客がいるんだからさって思った。
また店長の声が大きくて・・・。

そういう事は仕事終ってからか、客のいないところでやってくれよって思った。
せっかく腹空かして、食ってんのに・・・。

しかも、店長の怒りが治まらないのか知らないけど、物に当たるんだよね。

オイラは物に当たられるとカチンとくるタイプ。
滅多な事では怒らないけど、何故か物に当たられるとカチンとくる。

まぁここで、オイラが店長に文句言うても、オイラも気分害するだけなので、さっさと食って帰ったけど。

昔、仕事で課長に怒られた時に、課長が机を蹴とばしたんだよ。
アホやからオイラもカチンときてね、食いつくように睨み返したら、
「何だ!その目は!」って言われた・・・。オイラも親父に似て血の気が多いのか・・・?

オイラも、もっと冷静な判断と行動取れる人間にならんといかんよな・・。


一応、普段は性格的にはイガイガしてないんだよ^^←誰かフォローしてくれw
まぁかなり、ボケてるがw
[PR]
by panyanowakki | 2006-03-11 20:23 | 今考えやんと、いつ考えんねん

人生って何?

久しぶりに「今考えやんと・・」になります。
しかも時間がないのでサクッといく!

人生って何?って言われても、考えるだけ無駄っていう人もいるだろうと思う。
オイラはよく考えるほうなんだけどね。

人が生まれてから死ぬまでの出来事。

悲しんだり、幸せだったり、泣いたり、笑ったり。

生まれた環境によって左右されやすい部分もあるけどね。

考えてみると、今までのオイラの人生ってなんだろう?って思う時がある。
自殺を考えた少年期。
ひねくれた毎日を送った青年期。
そして、今・・・。

働き出してからあっという間に32歳になった。
正直高校生の時から精神的な進歩はしてないような気がする。

その間に好きな人も出来付き合った人もいた。だけど「愛してる」とは言った事がない。

臆病なんだよね。
でもそれでいいと思う時もある。

妻や子供を背負う覚悟や重さがある。
だから一生淋しがりやの男でいいと思う時がある。

人を傷つけないで生きて来た人なんていない。
自分を傷付けずに生きて来た人なんていない。


かくいうオイラもたくさんの人を傷付けてきた。
そんな事を後悔しながら、日々を送っている。

後、何年 生きれるだろう?
その生きれるまでの期間。

願わくば、辛くても笑えるように。
その笑みが人を通して広がるように。




まずは自分を愛してあげましょう。
まずは自分を信じてあげましょう。


鏡に向かって「にこ」って笑ってごらん。

ほら、笑えるでしょ^^
[PR]
by panyanowakki | 2006-03-09 09:48 | 今考えやんと、いつ考えんねん

ぶえっくしょい!!

ちょっと風邪か花粉症か知らんけど、風邪らしき症状が出てるので体調良くなるまでブログ休みます。

なんか、やけに寒気がするんだよな。あははw←壊れた!

本人はいたって元気です。一応の為、12時間くらい寝てみます。←治るのか?
[PR]
by panyanowakki | 2006-03-04 19:16 | 今考えやんと、いつ考えんねん

ワンクイック

今回、「今、考えやんと・・」です。
興味ない方も出来れば見てください

先日、ある人のブログにコメント残そうとしたところ、他の人のコメントにアスキーアートで熊の絵が書かれていました。
特に記事に対してのコメントもなく「何者?」って感じでその人のブログ先に行って見ると・・・

俗に言うアダルトサイトでした!

最近、多いよね。トラックバックとかで知らない間にオイラのブログにも来たりします。
オイラのホームページの方にも悪質なのが来ててね・・・・削除したけど、

俗に言うワンクイック詐欺。

ワンクイック詐欺というのは、「18歳以上ですか?」の質問に「はい」とクイックしただけで、自動会員にされ、料金後払いシステムで3日以内に5万円振り込めとかです。

そのときの繊細に、振込み先やIPアドレスとなるものが発行されます。
そして、パソコンのIPアドレスをもとに登録所在地管轄の当番組管理部より事務手数料を追加して直接請求されることがあります。とか、期限以内に振込みが確認されないと自宅や会社に連絡し法的処置を行う場合があります。とかね。

もし、この記事を見てる人で経験ある人や、今後このような事に誤ってクイックしてしまった人は、

絶対に振り込まないようにしてください。

IPアドレスより、住所や特定個人情報を引き出すのは不可能です。

IPアドレスより引き出せれるのは、住所(都道府県)と、どの回線を使用してるかだけです。

まず、IPアドレスより個人情報を引き出すのは管理しているサーバーからの引き出しがいる訳で、これは法律で禁止されています。
特に事件や警察の承諾がないとサーバー側も絶対に教える事が出来ません。

そして、絶対にワンクイック詐欺にあったとしても、質問の電話やメールを送らないで下さい。
電話番号より住所を検索される可能性があります。メールアドレスより、請求のメールが来ます。

無視する限り、請求など来ませんから^^

ネットを通したこうした悪質な事が最近増えてきてますので、皆さんも充分気をつけて下さい。

こういうサイトからトラックバックとかで来たら出来るだけ早く削除してくださいね。
自分が詐欺に引っかからなくてもブログを見る人が誤ってクイックする場合もありますので^^

というのも、このブログのリンクさせて貰ってる人にも悪質なサイトのコメントが残ったままになっている人がいるので、もう一度自分のブログやホームページを確認して悪質なサイトの掃除(削除)をお願いします。

もう一度言います。
もし、そういう経験をしてしまったとしても、絶対にお金を払わない。
払ってしまうと、「この人は払う人だ」と解釈されブラックリストに載り、身に覚えの無い架空請求まで来る場合があります

携帯でもそうです。遊びで、無料出会い系サイトで遊んでいると、架空請求など来る場合があります。請求がのメールや電話が来たなら、電話番号やメールアドレスを代える事をお勧めします。

ワンクイック詐欺は明らかに犯罪ですから、払う必要はありません。

ワンクイックで色んな事が起きる。当然良いワンクイックもある訳で、オイラが紗羅ちゃんから教えてもらった「ワンクイック募金」画面左のリンク欄にありますので、興味がある方は、募金の協力お願いします。
[PR]
by panyanowakki | 2006-02-24 07:17 | 今考えやんと、いつ考えんねん

人から学ぶ

今回「今、考えやんと・・・」です。興味ない方はスルーして下さい。

日本って何やかんや言っても豊かで平和だよね。
そら、殺人事件も起こったりするけど恵まれた国だと思う。

日本人のほとんどの人が暮らすのに何の不自由もないし
贅沢やわがままを言えばきりが無い。もっと自分が豊かにもっと自分が安全である為に人を蹴落とす事を覚える。蹴落とすって言ったら大げさかも知れないけど、社会に出れば嫌でもそう感じる時がある。

競争社会。テストや能力、競い合う偏差値は学生の頃から植え付けられる。
オイラは高校の時から勉強をしなくなった。だから馬鹿なんだけどね^^
就職も学歴社会。高学歴の方が一流と呼ばれる企業に就職内定されやすく、もちろん給料も良い。

人並みの幸せと裕福を手に入れる為に生活する故でというものは必要になる。
こればかりはどうしようもない。
家族を持ってる人なら家族を守る為にやっぱり必要になる。
知恵をつけるんだ、人を蹴落とす為に。
人を踏み台にするんだ、より多くの金を得る為に。


とても悲しい事だよ。だからオイラは金が嫌いな理由の1つでもあるんだけど。

毎日を目的も無く、夢も無く、「平和」という湯船にのうのうと首までどっぷり浸かって平和ボケしてるオイラですが、死ぬまでに行ってみたいところがある。

この記事見てる人は海外なら何処に行ってみたいのかな?
女性ならフランスやイギリスお洒落な国に行ってみたい人もいるだろうね。
自然が好きな人ならオーストラリアやニュージーランドに行ってみたい人もいるだろうね。
海が好きな人ならハワイやサイパンに行ってみたい人もいるだろうね。

オイラはパスポートも持ってなくて海外に行った事がないのだけど行ってみたい国がある。

それはインド

特に宗教とか関係なく、ただ観光という目的でもなく、現地の人と交流を持ち学びたいと思う。

インドという国は治安は場所によってはやっぱり良くない。
場所によっては道路に牛が寝てたりwトイレもままならなかったり。
言い方が悪いが、路地裏には死を待つ痩せた老人や乞食がいて、道行く人に恵みを請う。

ガンジス川の周辺で住む民族。
死んだ人間は真っ黒に燃やされ、灰になりガンジス川に流される。
聖なる川と呼ばれるガンジス。この川でそこに住む人は身を洗う。

貧困でボロの身を纏い、決して裕福とは言えない。
だけど暮らすのに何の理屈もいらないんだ。

困った時の神頼み。人間の悪いところ。

貧困だからこそ大切な事を知る人々。
「Where is god?」(神様は、何処にいるんですか?)とたずねたら、老婆が言った言葉。

「Here」(ここに) 老婆は笑いながら自分の胸を指したそうです。

ああ、なんて素晴らしい人なんだろう。

日本人が困難にあった時、悲しい時、苦しい時、同じ事を聞かれたらこんな事が言えるだろうか?

文化が違う?そんな事はない。同じ人間だ。

ベナレスの海岸に並ぶヒンズー寺院。
死期が近いと感じた老人は、少しずつ貯めたお金を持って遥々遠方から何日間もかけてここに集まるそうです。そして死を迎えるまでここで暮らすそうです。

死んだ人間が燃やされ灰になるまでのエネルギー。
たった600ワットの明るさ。

人間の命のともし火がたったそれだけの明るさ。
それを知った時、無性に生きなきゃって思う。

悔しいんだよ。人間の一生がそれだけの明るさなんて。

もっと、もっと人間は輝けるはず。

インドに行って人間の心を学びたい。

あるアーティストのフレーズが心に響いた。

さよなら 名も知らない死人たちよ
あなたのように 強く死ぬまで生きようと

[PR]
by panyanowakki | 2006-02-17 06:30 | 今考えやんと、いつ考えんねん

人間って・・

今回「今、考えやんと・・・」です。

人間って難しいね。良く思うよ。

環境や積み重ねた経験、その人その人に植え付けられて行く性格。
正しいや間違いはないのだけど、ふとした時に臆病になる時がある。

頑張らなきゃ・・強く生きなきゃ・・・って思っていても、人間を放棄したいって思う時もある。

ホームレス・・・・あの人達は人間を放棄したのだろうか?
人間という自由さの中にある不自由さ。不自由さの中にある自由さ。

時にホームレスになりたりと思う時がある。
意味もなく生きているだけかも知れない。

ただ人と関わる事が嫌になる時がまれにある。

人は生まれた時、みんな純粋だったはず。
何も知らないからね・・・。

世界中で犯罪を犯した人だって、みんな生まれた時は同じだったんだよね。

夢は何?って聞かれると、答えられない。
幸せを感じる時ってどんな時って聞かれると、現実を閉じた寝てる時って答えてしまいそうだ。

よく考えると、オイラの人生って逃げてばっかりだなw
だから、たまに夢の中で何かに追いかけられる夢を見る。

生まれてきた事を呪った時もあった。今はそうは思わない。
人を愛し貫こうとした時もあった。今はただ臆病。
愛情を考えた時、まずは自分を愛してあげなきゃって思った時もあった。今はどうだろう?

人は生まれてから死ぬまで、何回笑えるだろう?
人は生まれてから死ぬまで、何回涙する事が出来るだろう?

人と関わりがないと生まれない感情。
辛さも、悲しみも、素晴らしいものなんだと思う。

人生って重いよな。

生かされてる今の人生だよ。

無情
[PR]
by panyanowakki | 2006-02-07 19:05 | 今考えやんと、いつ考えんねん

同窓会

しかし・・・・・寒いねぇ~
今日の大阪の朝の気温、氷点下とかw

大阪でこんなに寒いのだから北の方に行くともっと寒いのだろうね~

今日も時間がないので「今、考えやんと・・・」です。←(笑えるネタない!)

丁度ね、12年前の今頃に同窓会があってん。

オイラが20歳の時やね。

小学校のクラスの同窓会。

8年ぶりの再開。まぁ中学卒業してからやから5年ぶりかw
担任の先生も呼んだりして、集まってん。

懐かしい顔ぶれ、20歳というのにすでにオッサンみたいになった一部の男子。
5年も会ってないうちに綺麗になった一部の女子。

中には、「あれ誰?」って子もいたりw

40人くらいの生徒だったんだけど、30人くらい来てたかな。
ビックリしたのが担任の先生、来てた子の名前を全員覚えていた事!

みんなやっぱり面影もあったりね。
思い出話しで盛り上がってたり。

色んな話してて、印象って変わっていくものやなぁっ思った。

小学校ではおとなしかった子がその当時流行ってたシャ乱Q(つんくのバンド)なんか、ノリにのってカラオケで歌ったりね。

「あいつ、垢抜けたな~」って言ったり。
当時の友達だったやっさんていう子がオイラに言いよった。

やっさん「中前も変わったな~」
オイラ「え!変わったか?」

やっさん「なんか、深くなった」
オイラ・・・・

これはどう捉えたらいいのだろう?

深くなった。一見、大人になったイメージがあるが、悪く言えば近寄り難くなったって意味もあるようで・・・。実はオイラちょっと目元の掘りが深いのでそういう意味か?

確かにね、初対面の人は話し辛いって良く言われるけど・・・。


そんなこんなで盛り上がってたら先生が言いよった。
先生「右田(竜二)はどうした?」

何人かの生徒は竜二が亡くなった事を知っててんけど、誰も何も言わんかった。

場の雰囲気もあったかも知れんけどね。

20歳になって堂々と飲める酒と煙草。

みんなが盛り上がってる中オイラは煙草に火を点けて、色んな事を思い出しながら深く吸い込み吐き出して灰皿に置いた。新しいグラスにビールを注ぎテーブルに置いた。

やっさん「中前、何してんの?」
オイラ「ああ、ちょっとな^^」


竜二は小学校から吸っていた煙草。
俺が吸った後やけど、先生の前で堂々と吸えたら気持ちええやろ?
無言のままで色んな話しをした。

灰皿に置かれた煙草と口を付けていないビール


来たくても来れなかった竜二の分
[PR]
by panyanowakki | 2006-02-04 07:10 | 今考えやんと、いつ考えんねん

反抗期

毎度の事ながら時間がないので「今、考えやんと・・・」です。

反抗期・・・ほとんどの人が1度はあるんじゃないかな?
オイラも小5~小6くらいはそうだったかな。

そういう事を考えてたら、小5の時にあった話しで竜二の事を思い出した。

クラスで班分けってあるよね。丁度、オイラと竜二は同じ班だったんだけど、小学校の時って帰る前に掃除当番ってあると思うねんけど、その時の話。

その時の掃除場所がトイレ掃除だったんだけど、トイレ掃除なんて汚いし、オイラと竜二は掃除しないで喋ってたんだよ。

すると、先生が掃除時間中にチェックしにきてね。オイラと竜二は掃除もしないで喋ってたから、当然先生に怒られるよね。

担任「おい!お前ら掃除したのか?」
竜二、オイラ「・・・・」

担任「全然綺麗になってないな。ブラシも持たんと掃除できるのか?」

担任の先生怒りっぱなし。

担任「右田(竜二)、ブラシも持たんとどうやって掃除するんや?」
竜二「できる」

この時の竜二の行動に度肝も抜かれた。

竜二、素手で便器を洗い出した!
唖然とした。
反抗期というか、意地というか・・・

つまらない事だけど、この意地を貫き通す姿勢に変に心が震えた。

担任「中前、お前は?」

そしてオイラも竜二につられた様に素手で洗った。

担任は何も言わなかった。

掃除が終った頃、竜二が言った言葉。

竜二「汚いと思うから汚いねん。元は俺らの体から出てるもんや。みんな体の中に持っとんねん。石鹸で洗ったら匂いも取れる。」




竜二のつまらない意地を貫いた姿勢とその言葉。あの時は竜二という人間に感動した。
[PR]
by panyanowakki | 2006-02-03 08:20 | 今考えやんと、いつ考えんねん

優しさって何?

今回時間がないので「今、考えやんと・・・」です。

優しさが嫌い。
優しい男だと言われるのが嫌い。

冷たい人ね。と言われると妙に落ちついた気分になるオイラ。

ちょっと変わってるよね。

優しさについて悩んだ時期。
優しさを捨てて学ぼうとした時期。


もう、遠い昔・・・。


「優しさとは不良であり、不良とは優しさである」
この言葉を理解するのに時間がかかった。

ひょっとしたら、まだ理解してないかも知れない。

優しさとは思いやりや誰かにしてあげられる事と思っていたあの頃。
確かにそれもあると思う。

優しさという傷を負って過ごした日々。そして孤独を感じた。

あれから何年たったのだろう?



容易く、孤独を口にした自分が恥ずかしかった。
[PR]
by panyanowakki | 2006-02-02 09:16 | 今考えやんと、いつ考えんねん

離婚

今回「今、考えやんと・・・」です。
しかも、悲しい話。  見たくない方はスルーして下さい。気分害されても責任取れませんw


離婚・・・結ばれる者もいれば、当然別れるものもいる。
オイラは結婚もしてないのに、離婚に対してどうこう言える事はできん。
それぞれの人の理由がある。離婚は駄目って一丸に言えない。

だけどね、オイラは離婚という言葉に凄く悲しい思い出がある。

オイラの両親が小さい頃から離婚の話ばっかりしてたからね。
5歳くらいの時には物心ついててんけど、離婚の意味も知ってた。

でもこればかりは、どうしようもない。オトンとオカンが一人の男と女って思えるようになったのは高校生の時。
でもね、小さい頃のオイラにとったら、オトンとオカンが離婚するって事がたまらなく嫌やったな。

結局は今も離婚せずに一緒に住んでるんやけどね。

今から1年半ほど前、オイラ パンの勉強をする為に東京に3ヶ月住んでてん。

ある日に電話があってん。

姉ちゃんからの電話。
オカンから姉ちゃんのところ危ないって聞いててんけど、内緒にしててって言われたから知らんフリしててん。

姉ちゃん「もう、聞いてると思うねんけど、離婚してん。」
オイラ「なんで?」

姉ちゃん「他に若い女作りよってん。」

実はそれもオカンから聞いてた。姉ちゃんは気が強い性格。旦那の家に嫁いでんねんけど、浮気を知った時、旦那を出て行かせたらしい。
でも、向こうの両親とも一緒に住んでいる訳で、居心地は悪かったと思う。
聞くところによると、旦那はその若い女と別れられないらしい。
そして、姉ちゃんが出て行ったらしい。

予想外だった。あんなに幸せそうな夫婦だったのに・・・。

電話の内容は今働き出した保険会社のノルマの為に保険に入って欲しいとの事。
たった一人の姉弟。姉ちゃんには小さい頃からいっぱい助けてもらった。

その電話越しに泣きじゃくる姉ちゃん。
気の強い姉ちゃん、オイラに涙を見せるのは子供の頃喧嘩したっきり。

オイラ「姉ちゃん、どうしたん?」
姉ちゃん「お父さんもお母さんも全然話し合いに立ち会ってくれへんねん。あたし一人で責められてばっかで・・・。子供の教育費も全然払ってくれへんし。」

オイラ「今度の休みの日に俺が行ったるわ。」
姉ちゃん「ありがとう。でもあんた行ったら喧嘩になるやろ。」
オイラ「・・・そら向こうの言い方次第や。」

姉ちゃん「今日は保険に入って欲しくて電話してん。」
オイラ「保険?入ったるよ。資料送ってきてよ。そんなことより、生活できてんか?」

姉ちゃん「うん、少し貯金してたから今は何とかやっていける。」
オイラ「子供は?」

姉ちゃん「今それで、もめてんねん。」

結局2人いる子供のうち、長男は旦那のところ、次男は姉ちゃんに引き取られることになった。
小学校4年生と2年生。
離婚の意味も充分わかる歳。
兄弟が離れ離れになる。悲しい事だ。

子供に罪はない。長男は学校で「ぼくら、兄弟もうすぐ離れ離れになるねん。」って言っているらしい。どういう感情なんだろう?今の子供は離婚という意味をどんな思いで受け止めているのだろう?少なくてもオイラが小さい頃に思った悲しい感情を持っているだろうか?

下の子はまだ理解してないかも知れない。離婚後、少し会ったが無邪気に笑っている。
笑うという感情で全てをふさいでいるかも知れない。

何度も言うが子供に罪はない。

いつか、両親が離婚したという事に、心をコントロールする上で、挫折や路頭に迷い、傷を深く負い、道を外れないか心配だ。
ただ、真っ直ぐ生きて欲しいと思う。
    
正月に会った姉ちゃん、少しやつれたかな?
オイラ「姉弟やけ、助け合わなな。」

姉ちゃんはやっぱり何処か淋しげだった。

「ワシも長くない。死ぬ前に孫を見せてくれ」というオトン。
「慌てやんでいい。いい人が出来たら結婚したらいいねん。」というオカン。


ごめんよ、オイラは多分結婚する気はないです。

いつか作った詞「家族が家族である為に」(太字が姉ちゃんの事を綴っています)

家族が家族である為に
[PR]
by panyanowakki | 2006-01-30 19:57 | 今考えやんと、いつ考えんねん