excitemusic

笑いを目的としたオイラの経験日記・・・たぶん  (Mさんに書いてもらいました♪最高~♪ありがとうね)
by panyanowakki
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
SLAVES RAVE
from VILUE=詞人の生液=VO..
がんばるよ。
from きゃらめる日記
GW
from きゃらめる日記
笑い飯_プロフィール情報..
from お笑い芸人情報局
禁煙と煙草
from 育毛サポートWEB
ネット犯罪の事例と迷惑メ..
from ネット犯罪の手口
もうすぐWBC決勝がはじまる
from 役立つ情報のジオログ
豚丼
from ちょこっと知っておきたい食事..
リンク
<CENTER>リンク</CENTER>
作詞しようよ!作詞サイト唄を投稿してます。作詞仲間が集まる大切な場所

cunecuneのんのさんのプログ可愛らしいプログです。


<CENTER>リンク</CENTER>


駄目子の記録(くたばれ、ダメ人間)ナコちゃんのプログ
満開!喜怒哀楽~冬休み限定☆あっきぃのプログ



<CENTER>リンク</CENTER>


momoの缶詰momoさんのブログ

<CENTER>リンク</CENTER>


紅花林檎さんのブログ

<CENTER>リンク</CENTER>


tsuzurizm(つづりずむ)izuiさんのブログ

<CENTER>リンク</CENTER>


WonderWords&WanderWorlds!!poulさんのブログ

<CENTER>リンク</CENTER>


ココロ開くまで、アシ開かんやろ、やっぱ☆マミ姉のプログ。恋愛日記。笑いあり、感動あり。ええ女目指してガンガっておられます。
無料で募金ができます。ご協力願います。


ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2006年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧

前へ・・・

傷つきながら精神力を身につけよう。
笑われながらも、真っ直ぐ生きよう。

そうやって生きてきた。
これからもそうだろう。

私は私を見失う為に、生きて来たんじゃない。
[PR]
by panyanowakki | 2006-06-29 21:19 | 今考えやんと、いつ考えんねん

あ~あ・・またやっちゃった!

久しぶりに「それ、笑えんやろ?」です。
いや・・・つまらん小ネタやけど^^

最近また物忘れが多くなってきたワッキィです。

都合の悪いことは忘れる良い性格です!

この前、通勤ロッカーにて鍵を忘れた事が発覚!
慌てて家に取りに帰ったら、あらへん!

仕事ができん・・・。

ジーパンのポケットに入れといたはずやのに・・・



あっ・・・・ポケットに入ってた!

マヌケです。はい!

よく探さなかったオイラがマヌケですた。

そして今日・・・・
家に帰ったら、とりあえず風呂に入って飯を食うのが習慣。
そんでもってブログ覗いてたら・・・・



可燃ゴミ出すの忘れてた・・・・!!!
2袋たまってるよwワッショイ!

今から間に合うだろうか?
ブログ更新してる場合じゃないよなw


オイラもついでに可燃物に入りたい気分ですw
[PR]
by panyanowakki | 2006-06-23 08:37 | それ、笑えんやろ!?

輪になって泣いた夏の終わり

無言の土から産まれた幼虫はサナギとなり成虫へ。
やがて訪れる日が来ようとも、精一杯がむしゃらであればいい。
泣いて、笑って、また泣いて・・・。
命ある限り私は進むだけ。

全てが1秒毎に意味深く進むなら、前に進むだけの事。

道は後ろにあるから、前へ進む事ができる。

ただ、それだけの事。




つまずいて、
こけて、
泣いて、
立ち上がって、
笑って・・・

歩幅をあわせて。

[PR]
by panyanowakki | 2006-06-22 10:49 | 今考えやんと、いつ考えんねん

地平線の向こう

外を歩いていると、まったく知らないガタイの良い兄ちゃんに
「おはようございます」と挨拶された!

反射神経的に「おはようございます」と挨拶^^

まったく面識ないんだけどな・・・。

でも挨拶は気持ちいいね^^

昼間だったけどw


何年ぶりかに行った海。
太陽の光が泳いでいた。
オイラが産まれる、1ヶ月前に亡くなったじいちゃん。

海のように広い心を持って欲しいと願ってつけられたオイラの名前。
じいちゃんがつけてくれた名前。

海は広いな。




名前負けしてるよw


塩辛い人間になりつつあるけど^^

それでも生命は産まれるからな。


少し海が好きになった気がした。
[PR]
by panyanowakki | 2006-06-19 12:13 | 今考えやんと、いつ考えんねん

私信

もっと知らなくちゃいけない事が多い。
それは重みでもなく、辛いと言うことでもない。

一番怖いもの・・・

10代は立ち向かう勇気だった。
20代前半は慣れてしまう事だった。
20代後半は「夢は何ですか?」と聞かれる事だった。

いつの間にか克服した。自惚れかも知れない。

もう、怖いものなどなかった。

今、怖いものができた。
愛する人の存在がなくなる事。

少し精神的に弱くなったのかな?

しっかりしなきゃと思う自分と、打ちのめされそうになる自分。

軽率される人間と思われる事は仕方が無い。
そういう事をしてきたのだから。

困難や苦しみから耐えてきた人。こころの強い人間ほど自分の経験上で話しする事が多い。
私もそういう部分がある。


だからお願い。
今は追い込まないで欲しい。









幸せが川の流れなら
何故 知らない人達がせき止めるのか
流れてゆくままに 生きていきたいだけさ
踏みにじられたら 腹から怒ればいい



この記事を見るのは困難な事だと思う。
ごめんなさい。電話では話す事ができなかった・・・。
[PR]
by panyanowakki | 2006-06-17 15:25 | 今考えやんと、いつ考えんねん

死と直面して

私は生きる事を最優先に考える人間だ。
どんな時でも。

それを言葉や詞に綴って伝えていきたい。
例え偽善者と呼ばれようとも。
[PR]
by panyanowakki | 2006-06-17 11:01 | 今考えやんと、いつ考えんねん

どうにかなる精神

ども^^
何年ぶりだろう?自炊したのはw
自分で作った飯も見た目は悪いけど、味も悪い

食えりゃ良いんだよ!!!

しかし・・・オイラは部屋を散らかすのがプロ級だな!
昨日、綺麗だったのにもう散らかってるw
めんどくさいのでかたずけもしない!

話は変わるけど←またか!

考え方ひとつでプラスにもマイナスにもなる。

例えば良き思い出があったとしよう。

戻れない。
戻らない。


戻れないと思うと淋しくなる。
戻らないと思うと前に進める気がする。←オイラだけか?

なんかの本で読んだような気がするが、人間というものは悪い事や不安な事を考えていると、そういう風になっていくらしい。
逆に良い事を考えてると、良い方向に進んでいくらしい。

ネガティブな考えはよりネガティブへと、
ポジティブな考えはよりポジティブへと。

前向きに前向きに考える事で、人は成長するような気がする。
しかし、やっぱり忘れちゃいけない事もある。

オイラは胸の中にそっと終い込んで前に進もうと思う。

今までたくさんの人を傷つけた。
傷つけたからこそ分かる部分もある。


失った人間らしさを取り戻したい。

泣きたい時に泣き。
笑いたい時に笑う。
怒りたい時に怒る。

まだ大丈夫。大丈夫と言聞かせながら取り戻そう。

自分の考え方次第で良くも悪くもなる。

「どうにかなる精神」

うん、どうにかなる!

生きていたら、どうにかなるんだよ!
[PR]
by panyanowakki | 2006-06-16 07:50 | 今考えやんと、いつ考えんねん

薬指の約束

久々の更新です。

初めましての方も、そうでない方もブログを見にきて頂いてありがとうございます。

最近、訳のわからない記事ですみません。

ほんの少し落ち着いてきたので、少し話します。

薄々、分かっている方もいると思いますが、私は彼女がいながら他の女性を好きになりました。

そして彼女に別れを告げました。

生まれて初めての経験です。

卑怯な男です。応援してくれる人も裏切りました。

人を裏切り、傷つけてでも私にとって必要な女性でした。


18歳で家を出て、家族から逃げ出した日々。
過去の恋のこだわりを抱かえ込んだ日々。

2つの重み。
そのこだわりから・・・結局は逃げ出せずにいた。

忘れなきゃいけない時がある。
忘れちゃいけない事がある。


過去から逃げ出す勇気が欲しかった。


自分から逃げるという感情。

自分の甘さや情けなさを感じる。
私も逃げてばかりの人生。

自分から逃げる・・・自分に負けを感じる。
だから逃げちゃいけない。逃げちゃいけないと思う。

考え込むとしんどくなる。
一定量の重みに耐え切れなくなる。

私はそういう時、自分に負けを認める事から始めます。
たかだか自分と開き直ります。

私には逃げ出せない覚悟もあった。
背負い込まなきゃいけない覚悟もあった。
その答えが「結婚をしない」という覚悟。
私は2つの重みを今までずっとそう考えていた。

新しい家族を築くほど心の余裕が無い。

心が満たされる日々は無いと思い続けていた。
悲劇の主人公を演じている訳でもない。
一生孤独な人生・・・妻や子供を背負い込む人生より重いのなら一生淋しがり屋の男でいいと思っていた。

それでいいと思っていた。

過去に付き合った彼女に結婚の話はした事がない。
自分勝手であり卑怯である。

人を裏切り傷つけてでも、離したくなかった。
私はその女性と残りの人生を共に生きていきたいと思った。
その女性の心に惹かれた。癒された。
私にも人を愛する事が出来る事を知った。


逃げる事の勇気・・・逃げる事に勇気なんていらないと思う人が多いと思う。
私には逃げる事の勇気も必要だった。

どうしても逃げ出す事が出来なかったから。

逃げる事の勇気を覚えて、
逃げ場所のない覚悟が夢に変わった。



近い未来、私はその人と結婚しようと思う。

進むべき道へ
[PR]
by panyanowakki | 2006-06-15 00:39

夕暮れの街で


知る事の傷みは怖くない。

共に歩むという事はそういうことなんだろう。

遠くを見る目に私がいないのが辛い訳じゃない。
遠くを見る目に私が触れれないのが辛い時がある。

「ここにいるよ」



だけど、無力な1日がある。


「ほら、ここにいるんだよ」


それに関して私は触れる事はできないかもしれないけど、

1つ出来る事。


必ず治させてみせる。
[PR]
by panyanowakki | 2006-06-09 21:24 | 今考えやんと、いつ考えんねん

メール

仕事中に奇妙なメールが来た!

あったらたいへん。

早く。
 o(゚◇゚o)ホエ?

全く理解不能・・・。

誰か解読してくれ!
[PR]
by panyanowakki | 2006-06-08 07:18 | それ、笑えんやろ!?